画像
会社案内

title
株式会社 ナンノーオート(ロータスナンノー)
株式会社 ナンノーオート(ロータスナンノー)
株式会社 ナンノーオート(ロータスナンノー)

自慢の工場設備

車検検査ライン

 車検検査ライン

自社の完成検査ラインで車検を通せるから、短時間・低価格で車検が完了します。

ドライブオンマルチリフト 2基 2柱リフト 3基

 ドライブオンマルチリフト 2基
 2柱リフト 3基

セルフチェックではなかなか目の届かない箇所までしっかりチェックいたします。業務の効率化のためにも効果を発揮しスムーズな作業を実現しています。

マルチコードリーダー(ツールプラネット TPM1000)

 マルチコードリーダー
(ツールプラネット TPM1000)

●国産乗用車・国産トラック全メーカーに対応
従来のスキャンツールはPコードに限定されていましたが、TPM1000は、Cコード(シャーシ)やBコード(ボディ)等の故障コードの読取にも対応しています。
●グローバルOBDII車に対応
輸入車はグローバルOBDIIでエンジンが診断できます。
●ハイブリッド車の作業にも対応
整備モード、電子制御ブレーキシステムのエア抜き等が行えます。
●プリンター印字

ATF・CVTオイルチェンジャー(トルコン機器 トリプルナイン)

 ATF・CVTオイルチェンジャー
(トルコン機器 トリプルナイン)

従来は、五万キロ以上の走行車のフルード交換はタブーと言われていました。
走行条件により、長距離走行車はAT内部に多量のスラッジなどが発生、蓄積します。その状態のままフルード交換を行うと、新しいフルードの洗浄作用でスラッジが浮遊し、ATエレメント等が目詰まりをしてトラブルの原因になってしまうのです。 しかし、5万km以上走行車の全てがこれに当てはまる訳ではありません。 AT内部の劣化は走行状態によって差が出るので、5万km以上走行でフルードを交換しても何ら問題のない車は多く存在しているのです。つまり、交換前にトラブルの心配のない車だけを選択する事ができれば、全てのお客様に安心してお声掛けできるのです。
良好・注意・要交換・極度な汚れ の大きく分けて四段階で表示 プリント印字

バッテリーテスター

 バッテリーテスター

国産バッテリーはもちろん、輸入車も測定可能
充電制御車対応
良好・注意・交換 残りのバッテリー容量をわかりやすいパーセント表示
プリント印字

自動洗車機

 自動洗車機

ワックス洗車・はっ水コート洗車
ハマーH1のサイズも、洗車可能

会社概要

会社名

株式会社 ナンノーオート(ロータスナンノー)

創業

昭和30年3月1日

代表

樋口 正吾

所在地

503-0532
岐阜県海津市南濃町太田188

連絡先

TEL:0584-56-1511FAX:0584-56-2556

業務内容

車検・点検・修理・鈑金塗装・国産,外車新車・新車7年リース・レンタカー・中古車販売・保険

営業時間

9時~18時

従業員数

9名


会社案内の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!